Judgment

世界一貧しい大統領 ホセ・ムヒカ


彼を知ったのはnews番組の特集だった。

極貧の家庭に生まれ育ち、正義の名の下、過激な政治団体に所属し、投獄、脱走を経て大統領にまで登り詰めた人物である。

大統領であるのにも関わらず、貧乏生活を送り、大統領時代の給料の9割を国民の生活の為に寄付し、大統領退任後も国民ならず、全世界から支持を受けている稀有な存在だ。




オレは現代社会における日本の政治、国家権力、国家の体質が嫌いで、嫌いでたまらない。


右へ習え、ことなかれ主義、弱者に対しての無慈悲、挙げればきりが無い。

身近な所で言うと市役所。

年中無休の24時間営業であるべき。

公務員であるならば賞与いらないでしょ?

最低賃金でいいでしょ?

お国の、国民の為に働くのが公務員ならば待遇よりもやりがいを求めるべきじゃない?


ムヒカさん言ってたよ。

大統領は多数派が選ぶもの。それならば大統領は多数派と同じ生活をしなければならない。

やってたよ。ムヒカさん。


今の日本を変えるとするなら

革命

戦争

自然災害

この3つしかないだろう。

選挙?

出来レースだろ?

法案?公約?

一部の人間が得する為のものだろ?

どっかの偉い平和活動家が言ってたよ。

政治の世界ではよく、右だ左だと言います。

一本の棒を持ってみてください。

左が嫌いなので左を切り落とすとしましょう。

そうすると右が残りますが新たに右の左に左が出来ます。

だって。


表裏一体、全は個、個は全。

今の政治ってのは根本的にポイントがズレてんの。


政治の腐敗は社会の歪みに直結する。


今、若者も中年も老人も最悪でしょ?


ちょっと前の大阪都構想が日本が変われる最後のチャンスだったと思ってる。


もうダメでしょ、日本。


ムヒカさん言ってたよ。

あなたが国を変える事は出来ないが、自分を変える事は出来るんだよ。

ってね。


オレは日本の所謂 まとも と言われるレールから外れて久しい。

貧乏で、なんの保証も無い生活を送っているが、なんとか衣食住にありつけてるから幸せなんだろう。

矢沢永吉がこの間TVで言ってたよ。

俺は金が欲しいんだよ。何故なら金が無いとやりたくもない仕事も受けなきゃいけないでしょ?

だって。

突き抜けるしかないんだと思う。

極貧で足るを知る

金で全てを押さえ込む

どっちか出来れば成功者だね。


Judgment

オレは国に、常識に裁かれる気はさらさらない。

ましてや、そんなもの裁く気もない。

ただね、上手く言えないけど


優しく在りたい


って思ってるよ。

広告を非表示にする