読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高級車ってそんなにえらいの? ~思いやりって何かね?~

今朝の通勤時の出来事。

 

 

いつもの様に、知人から5000円で譲って貰った素晴らしくボロいスクーターで通勤ラッシュの街を走っていたんだ。

 

 

寒っ

 

 

季節はすっかり秋の装い。街路樹の葉も色付き始め、街ゆく人々の厚着も目立ち始めてきた。

 

そんな中を遥か遠くから救急車がサイレンを響かせ走ってきた。

 

 

だんだんと近つ”いてくるサイレンの音に反応し、通勤ラッシュで混み合った車達は狭くギリギリながらも路肩に寄っていった。

 

救急車は

 

進路を開けてください

 

と、注意を促しながら進行している。

 

オレの横を通り抜け少し走ったところで

 

進路を開けてください

 

と、徐行しながら繰り返す。

 

どうやら救急車の進路を邪魔している車がいるらしい。

 

少し背伸びをして見てみると路肩に寄らず、いや、寄りきれずにいた一台の高級車。

 

確かに狭い状況ではあるが寄れない幅じゃない。

 

 

こするのが怖いのか?

 

依然開き直ったかの如く動かない高級車。

 

見かねた対向車線の車達がなんとか救急車の進路を作り、無事に救急車は病院に向かっていった。

 

 

 

あの救急車で運ばれているのがあなたの大事な人だったらどうする?

 

 

 

高級車大事かもしれません。もしかしたら運転技術が未熟だったかも知れません。

 

ピカピカの高級車が惜しいなら車庫に鍵かけてしまってればいい。

運転技術が未熟なら自分でコントロールできるサイズの車に乗ればいい。

 

 

何より、何故ハザードも焚かず、お前らがどけろと言わんばかりに往生したのか?

 

 

その数分のロスで助かる命が失われてしまったら?

 

 

救急車に乗ってたのがあなたの大事な人だったら同じ事出来る?

 

 

思いやりって何かね?

 

 

オレはいじめられた経験も、人に蔑まれた経験もある。

ひねくれた性格である事も認める。

 

でもね

 

 

自分がされて嫌な事は人様にはやらない

 

 

って自分に言い聞かせて生きてますよ。

 

 

思いやりの精神って結局、自分を映す鏡のようなもので、自分が嫌なら他人も嫌。自分がされて嬉しい事は他人も嬉しい。って事じゃないかな?

 

簡単ですよね。

 

 

朝の高級車に乗ったネクタイ締めて身なりのきちんとした社会的責任がありそうな紳士に、髪と髭を伸ばしっぱなし、小汚いパーカーとダボダボのワークパンツで社会に咬み付くオレが問う。

 

 

 

思いやりってなにかね?

 

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

広告を非表示にする